ズバリ解決!3Cラボ的大賞2019!

2019年4月にスタートした本ブログは早くも半年をすぎ、塗装グリーン・洗浄ブルー・クリーン化オレンジが皆さまの現場におけるお悩みごとを毎月1つ順番に解決しています。

 

そこでこれまでご紹介した内容の中から、\ズバリ解決!3Cラボ的大賞2019/を勝手に♪決定させていただきました!

 

ズバリこちら!

 

塗装部門 
【隠れ静電気を根こそぎ除去!「高密度除電システム」】

 

塗装グリーン

ほんの十数秒の照射で、その後の不良対策に費やす時間をカットできることが魔法のようで好きなんです!

 

ゴミ・異物付着の原因となる「静電気問題」。

 

その多くは摩擦現象によって発生しますが、特に成形加工現場では悪そのもの。

静電気除去装置を使って除電をしたつもりでも、根気よく根を張っている厄介者の静電気たち。

 

測定機の電位はゼロでも、一般的な除電装置では完全に除去できていません。

静電気の世界は奥深さがあるため、すべてを熟知することは難しいのですが、

静電気の世界が変わるかも?!しれません。

 

 

除電には限界が?!NCC発「静電気の知らない世界」。

続きはこちら

 

必殺技 ~隠れ静電気を根こそぎ除電「高密度除電システム」~

続きはこちら

 

3Cラボ的用語解説 ~スタティックマーク~

続きはこちら

 

お客様からの反響

  • 高密度除電器の導入で糸ゴミやホコリによる不良率が半減しました!
  • 帯電模様のくもりが発生しなくなり、ムダな拭取り工程をなくすことができました!
  • 複雑な帯電模様がなくなり、結果として帯電測定器の信頼度がアップしました!

 

 

 

洗浄部門 
【シャワー洗浄の1/1000以下!洗剤を使わない「Eco洗浄システム」】

 

洗浄ブルー

製品トレーや通い箱の洗浄にも使える優れもの!

 

水系洗浄への切り替えを検討されている企業様の多くが悩んでいること。

それは「洗浄に大量の水を使う」ことと、洗い終わったあとに出る「廃液処理」の2つです。

 

水道代に電気代。廃液処理費用など、ランニングコストが掛かったら、 せっかくの<エコ>も台無しに。

エコを追求するならば、徹底的に!

 

水洗浄実現に向けた2大お悩みを解決する「次世代洗浄方法」がここにあり!

 

 

頑固な油汚れも”水だけ”!「ランニングコスト」がかからない次世代の洗浄方法とは

続きはこちら

 

必殺技 ~廃棄がなくなる!?「Eco洗浄システム」~

続きはこちら

 

3Cラボ的用語解説 ~蒸気、スチーム、湯気 どう違う?~

続きはこちら

 

お客様からの反響

  • 使用する洗浄液は水でよいため、工場内に余計な化学物質を持ち込まなくても済む
  • 短時間で洗浄でき排水が大幅に削減できる!

 

 

 

クリーン化部門 
【囲わなくても”スーパークリーン”!常識を変える「KOACH」】

 

クリーン化
オレンジ

空間が開放されて制約が少ないこと、いざクリーンな環境で開発したいときに簡単にクリーン環境が手に入るのだ

 

どうしてゴミ・異物は発生するのでしょうか。どこからくるのでしょうか。

ゴミ不良に掛かる損失も、積もれば大きな金額に。

 

しかしクリーンルームの導入など高い費用をかければゴミ不良がゼロになるとは限りません。

まず考えるべきゴミ不良対策の基本は、「ゴミをいかに製品に寄せ付けないか」です。

 

 

どこから来る?なんで付く?もうゴミ不良にはこりごり!

続きはこちら

 

必殺技 ~不可能を可能に。話題のアレが世界を変える~

続きはこちら

 

3Cラボ的用語解説 ~ISOクラス~

続きはこちら

 

お客様からの反響

  • 設置が簡単で設置場所の自由度が大きい
  • 空間が開放されていて作業がしやすい
  • クリーンウエアに着替えなくてもクリーンな環境で作業できる

 

 

 


 

シーファー

ここで編集部よりひとことなのだ♪

 

日頃より、「ズバリ解決!3Cラボ」のご愛読、並びに更新に併せて配信しておりますNCCメールマガジンご購読に、心から感謝申し上げます。

 

「いつも楽しく読んでいる」「分かりやすく勉強になる」との励ましのお言葉をいただき、皆さまへは感謝の気持ちでいっぱいです。また今年は私たちにとっても転機の年となりました。NCCメールマガジンは「楽しい!詳しい!新しい!なるほど【C】マガジン」として4月に大幅リニューアル、本ブログを立ち上げNCCをより身近に感じていただくために、再出発をいたしました。

 

皆さまに伝わってるかな?役に立っているかな?と試行錯誤をし、編集部は楽しく!日々奮闘しております。2020年も皆さまに1回でも多く「なるほど~!!」と思っていただける内容をお届けしたいと思っております。

 

終わりに、今年1年のご愛顧に深く感謝申し上げ、皆さまのますますのご健勝と貴社のご繁栄をお祈り申し上げます。

 

 

 

シーファー

たくさんの反響をいただき、読者の皆さんにはとっっても感謝しているのだ~♪

 

博士
(ラボボス)

2020年もお悩み・お困りコールをガンガン受け取って、皆で解決していくのじゃよ!

 

 

塗装グリーン

自分はお悩み解決のためなら、いつでもどこでも飛んでいきます。

 

洗浄ブルー

私にお任せ下さい。洗えないものはありませんから。

 

 

クリーン化
オレンジ

よ~し、がんばるぞ~~~っ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事一覧