意外と知らない中国&韓国の塗料開発のアレコレ/世界最高水準の水性塗料が<無料>で試せるチャンス!

(2019/6/20配信)

 

こんにちは、NCCメルマガ編集部です。

 

5月下旬、環境省より熱中症対策として男性への日傘活用を促す取り組みを始めると発表されましたが、ご存知でしょうか。

 

梅雨入りをし、夏もすぐそこ。

今年は「日傘男子」が急増するかもしれませんね。

 

「日傘は女性特有のもの。」という印象が強いように思いますが、

時代の変化とともに、常識も変わっていくのでしょう。

 

このように「○○は○○のもの」という常識や思い込みは、意外とあるもの。

「○○は○○じゃなくてもいいじゃないか!」とNCCは挑戦します。

 

そこで本日のメールマガジンは、日本の環境対応化は進んでいる?

調べて分かった!意外と知らない中国&韓国の開発事情をご紹介します。

 

 

─[目次]─────────────────

【1】 NCCからのお知らせ ~ N LINE NEWS〔1〕~ 
┗ 日本初上陸!粉体塗料王国がお届けする、知る人ぞ知る「粉体塗料」発掘

 

 

【2】 NCCからのお知らせ ~ N LINE NEWS〔2〕~ 
┗ 【先着5社】世界最高水準の水性塗料技術が<無料>で試せるチャンス!

 

 

【3】 ズバリ解決! 3Cラボ「今月のお悩み」~洗浄分野編~
┗ もう産廃業者に頼らない!賢い「廃油処理」のススメ

 

 

【4】 シーファーの小さな探検 

┗ クリーン化定例セミナー「粗大粒子対策と静電気対策 アース編」

 

 

【5】 編集後記

─────────────────────

 

・本メールは、弊社関係者と名刺交換させて頂いた、または弊社ホームページ・

イプロスサイトにアクセスいただいたお客様に配信しております。

 

・今後メールが不要な方は、お手数ですが文末より解除をお願いします。

 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃NCCからのお知らせ ~N LINE NEWS〔1〕~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

◆:日本初上陸!粉体塗料王国がお届けする、知る人ぞ知る「粉体塗料」発掘

 

「輸入品=納期がかかる。品質が悪い。」と常識付けられてきた海外製品。

 

あるきっかけから、世界にはまだ日本に知られていない優れた製品があるのでは?と感じNCCは調査を開始。

 

調べていると予想以上に、日本より進歩しているかも…!と

私たちは危機感を感じたのです。

 

今回ご紹介するのは、韓国国内で最大シェアを持つ塗料メーカーです。

開発力・技術力は日本を超え、品質・コスト・サポート力をあわせ持っています。

大規模な製造ラインでの安定した生産と幅広いラインナップを一挙公開!

 

▼日本だけじゃない!予想を超える「粉体塗料」とは
つづきはこちら

 

▼常備色は59色!商品ラインナップをチェック!

つづきはこちら

 

 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃NCCからのお知らせ ~N LINE NEWS〔2〕~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

◆:【先着5社】世界最高水準の水性塗料技術が<無料>で試せるチャンス!

 

工業用水性塗料を先取りしませんか?

 

中国では国家方針として危険物を使用したいわゆる溶剤型塗料が

様々な規制を受け将来的には使用できなくなると言われています。

 

その背景から、国を挙げた水性塗料の開発を進めていることはご存知でしょうか。

 

今回ご紹介する水性高輝度焼付塗料は、

水性焼付タイプの塗料だけではなく、「高輝度メタリック」や「カラークリヤー」

タイプなど、従来の溶剤型塗料に勝るとも劣らないラインナップが特徴です。

 

そこで、皆さまに水性塗料を知ってもらう機会の第1弾企画として

日本国内向けの「テスト試作」にご協力いただける企業様を募集します。

 

▼<無料>で試せるこのチャンスをお見逃しなく!

つづきはこちら

 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃ズバリ解決! 3Cラボ「今月のお悩み」
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

◆:洗浄分野編

 

排水処理設備を持っていないので、全て業者任せ。使用した廃油は全て産廃処理をしています。

 

受注が増え、増産体制は嬉しいものの、廃油の量も増え

置き場も負担も増える一方・・・何とか負担を減らせない?助けてぇ~、3Cラボ!

 

─────────────────────

 

今回のお悩みは、使用済みの廃油処理について、

皆さんはどのように処理をされていますか?廃液の量が増えれば増えるほど、処理費用も膨大に。

 

さて、このお悩みに3Cラボ【洗浄ブルー】はどう立ち向かうのか

 

▼もう産廃業者に頼らない!賢い「廃油処理」のススメ

つづきはこちら

 

 

▼今月の必殺技 ~賢い「廃油処理」の強い味方~

つづきはこちら

 

 

▼今月の3Cラボ的用語解説 ~減圧蒸留方式(げんあつじょうりゅうほうしき)~

つづきはこちら

 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃シーファーの小さな探検
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

3Cラボで生まれた小さな謎の妖精(?)、シーファー。

このコーナーでは、好奇心旺盛なシーファーの体当たりレポートを

お届け致します。今月はこちら!

 

◆:クリーン化定例セミナーvol.2「粗大粒子対策と静電気対策 アース編」

 

全3回にわたって行われる、クリーン化定例セミナーは、

テーマに沿って前半は基礎を学び、後半はNCCクリーン化ラボで

学んだ内容を実際に見て体験いただけセミナーとなっております。大好評の体験コーナー。今回は・・・

 

・ウエアに付着しているものはどのくらい?それは何?

→顕微鏡で見てみよう

 

・クリーンルーム内でゴミをばらまいたら挙動はどうなる?

→ウエアをはたいてみよう

→紙やダンボールを破いてみよう

 

などの内容でお届けしました!

 

▼え!?ゴミってこんなに出るの!?

つづきはこちら

 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5┃編集後記 ~メルマガ編集部より~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

6月初旬、社員旅行こと<ナイスコミュニケーショントリップ>

新潟県村上市、山形県鶴岡市へ行ってまいりました。

 

梅雨入り初日ということであいにくの天気ではありましたが、

雨のありがたみも感じながら自然あふれる旅となりました。

 

特に印象に残っている場所は、国の名勝天然記念物「笹川流れ」の遊覧船。

晴れていれば~!と思いましたが、

自然につくられた岩山の迫力と、名づけられている名前も印象的でした。

 

分かっているかのように、エサを求めにやってくるカモメたち。

間近で見ることがあまりないのでこれもまた貴重な機会でした。

 

▼旅のつづきは、シーファーの探検ブログにて

https://ncc-3clab.com/expedition/604/

 

この度の地震で、最大震度を観測された地域が村上市と知り、

大変心配し驚きましたが、幸い大きな被害も少なく安堵しました。

緑豊な山々と穏やかな海に囲まれたすばらしい村上市をはじめ、

今回地震に見舞われた地域の皆さまが1日でも早く、

いつもの日常を取り戻せることをお祈りしています。

 

◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─

【発行元】 NCC株式会社 メルマガ編集部
〒399-4431 長野県伊那市西春近2431
TEL: 0265-96-7032  FAX: 0265-78-2796

 

NCCオフィシャルサイト
https://www.ncc-nice.com/

NCCオフィシャル通販サイト
http://coating-plus.com/

▼ズバリ解決!3Cラボ
https://ncc-3clab.com/

メールでのお問い合わせ
info@ncc-gp.co.jp

◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─

記事一覧