静電気対策セミナー(オンライン)

静電気対策セミナー

静電気で起こる不具合は、多岐に及びます。

実際にはどのような考え方で対策に取り組めばよいでしょうか?

 

そのヒントをセミナーで解説して行きます。

 

静電気対策3つの原則

 ①対策機器・対策用品は、納得して使う。

 ②作業マナーも立派な静電気対策。

 ③考えて接地(アース)する。

 

静電気障害によって引き起こされる現象を理解することが重要になります。

そのためには、どのような現象が起きるのかを知る必要がありますね。

 

静電気対策は対策用品を購入して設置すれば完了する分けでは無い事を理解しましょう。

(1) 静電気を発生させない。 

(2) 静電気を帯電させない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつでも、どこからでも申込み可能なオンラインセミナー!

今からでも間に合います。セミナー申し込みはこちら

 

記事一覧